苗場に行って来ました!


322FBCFF-BEE4-495B-A42E-D9ECDDD6CB41.jpeg

苗場・・・と言っても、今回はフジロックではありません。
本当は、この連休、船で大島に行く予定だったのですが、台風の影響で中止になり、代わりにどこかに行こうと言うことになり、勧められたウェルカムベビーのリゾートホテル、エンゼルグランディア越後中里に行って来ました。


東京は台風で雨模様だった様ですが、新潟は金曜日土曜日共に快晴で、しかも連日の東京の暑さとは比べ物にならない程に過ごし易く爽快でした。
今回のエンゼルグランディア越後中里ですが、ゲレンデが目の前にあり、冬場はスキー客で賑わいをみせる面影が強く、ホテルのフロントには大きなクリスマスツリーが飾られていたり、所々に雪をイメージする飾りがあったりと、冬が本場?とも思わせられる佇まいでしたが、シーズンオフの夏でも、ホテルの目の前にはアルパカがいたり、たくさんの特設コーナーがあったり、小さくて水は冷たいですが屋外プールがあったり、いろいろなオプショナルツアーと言うかイベントが行われていたりと、十分に楽しめるリゾートホテルだなぁと感じさせられました。
今回はフジロックフェスティバルの日程に直撃したので、フジロッカーたちがたくさんいました。


私たちは、金曜日の14:00過ぎにチェックインしたのですが、夕食の時間はその日の朝8:00から受け付けている様で、17:30からか19:50からの回しか空いておらず、最後の回にしました。
夕食までは、プールに入ったり、別館のアネックス館の温泉に入ったりしました。


プールですが、スポーツジムに併設された25mも無い小さめの屋内プールと、夏場なので浅めの小さな屋外プールがあります。
水泳キャップ着用が義務づけられており、レンタルもしていますが、持っていける方は持って行った方がいいでしょう。
あとは、1mくらいの深さがあるので、備え付けの両腕に付ける浮き輪の様なものとビート板はありますが、浮き輪があればベストだと思います。ただ、ビーチボールなどは禁止だそうです。
また、中にレジャーシートを敷いている方はおらず、撮影禁止でした。


我が家は3歳の娘がいるのですが、この規模のプールでも十分に楽しめた様です。
しかし、屋内のプールは温かいのですが、屋外の小さなプールは雰囲気は良いものの寒い…。
水風呂に入っている様でした。


温泉は本館より、アネックス館の方が断然良かったです。
広さ的にも景色的にも、断然アネックス館です!!
露天風呂は、目の前にゲレンデがあり自然に囲まれた感じで、とても気持ち良かったです。


お部屋はウェルカムベビーのホテルだけあって、いろんな種類があるそうですが、基本的に禁煙のお部屋が多い感じです。
私たちは、前々日に申し込んだ部屋が、洋室ツインだったので禁煙ではありませんでした。
お部屋の禁煙か喫煙可かは、ホテルのHPの客室のページを見ると良いと思います。


他には、2階にキッズコーナーがあったりして、オムツ交換も所々にベビーベッドがあり、助かりました。
お湯や手を洗うところも併設していて良いですね。
また、トイレの上に置く小さな子用の便座もありました。


お食事は、夕食朝食共にバイキング。
私は個人的にバイキングはあまり好きでは無いのですが、今回のお食事は郷土料理やお酒のおつまみ的な物もあり、とても美味しかったです。
ささやかに嬉しかったのが、夕食の後に出入口に置いてある持ち帰りのコーヒーと自分で作れるわたあめコーナー。
久しぶりにわたあめを作りましたが、娘もとても喜んでおり、楽しかったです。
縁日も結構本格的にやっていましたが、今回は覗くのみでした。


そして、2日目。
今回の旅行で最も楽しみにしていたのが、オプショナルに申し込める(前日に申し込む。当日キャンセル不可)「エンゼル冒険王」です。
朝10:30までにホテルのロビーに待ち合わせて、皆で近くの歩いて10分〜20分くらいの川辺に行きます。
着いたらまず、カレー作りをします。にんじんとジャガイモと玉ねぎを包丁とピーラーで小さくします。
ここには、何個もの机と椅子が用意されていて、天井はシートが張られているので、日差しを直に受けずに済みます。
また、手を洗う水、飲み水、包丁やピーラー、まな板、鍋やかまどなども用意されているので、レジャーシートは要らなかったです。


そして、次に川遊びをします。
ボートも3台くらい用意されていて、ライフジャケットもありました。

3AEABC23-1B58-47F5-AA5A-5C9DF05B8F75.jpeg


あまり流れの速くないところで、スタッフなしでも私がボートを漕いだり出来ました。
娘は、パパママなしで、お友達だけでボートに乗れました!!
水は冷たくて気持ち良かったー!!!
子どもやお父さんたちは水着の方が多かったです。


川遊びに目処がついたら、ヤマメのつかみ取りをします。
3歳以上は一人一匹で、家族分を掴まなくてはなりません。
つかみ取りは私自身初めてだったので緊張しましたが、無事に三匹捕まえる事が出来ました。
泳いでいるヤマメは思ったよりイキが良く、ツルツルしていました。
そして、自分で捕まえたヤマメを自分でさばいて塩をかけて串刺しにして焼きます。
これまた、なかなか家では魚をさばかないので、貴重な経験でした。串をさすのがコツが要り、少し難しかったです。
そして、自分たちがさばいて串焼きにしたヤマメと、丁度出来たカレーと、リーダーが切ってくれたスイカを食べました。


07AE86BC-B790-4024-AC2B-CBA744B98EF3.jpeg

E1ABD9CD-4238-4E71-ACD3-02C01EE7E233.jpeg


スタッフが6名程度おり、川遊び担当、カレー作り担当(皆が川遊びしている時に、皆が切った野菜を煮てくれる)、ご飯担当など、手分けして盛り上げてくれます。
参加者も日によるみたいですが、今回は5家族くらいで30名くらいだったのかな。
娘は、川遊びやカレー作りなど、初めてのことばかりでしたが、たくましい姿も見せてくれ、嬉しかったです。
終了したのが13:00過ぎで、その場で解散でした。


私たちは一旦ホテルに戻ると、チェックアウトしても入れるそうなので、温泉へ。
温まってから、車で東京に戻りました。
車の中、途中でかなり雨が降って来ましたが、今回天候にも恵まれ、貴重な体験も出来、とても楽しい2日間でした。


この記事へのコメント

スポンサードリンク